新宿でドイツビール飲み比べ!おすすめのお店を紹介します!

雑記

こんばんは、つなけろです。

暑い日が続いてますね・・・

そんな日はビールをぐいっと楽しみたい!

ということで最近見つけた飲み比べができるビールのお店について書いてみます。

”飲み比べ”といえば、

色々なお酒を少しずつ楽しむことができるがの良い点ですよね。

味の違いをその場で楽しめるのが魅力です。

私は友人なんかと「こっちのが好み!」と言いながら感想を言い合うのも好きです。

そんな楽しいひとときを味わうことができた場所、

新宿にある

『クラフトビールダイニング SCHMATZ‐シュマッツ』

をご紹介します。

SCHMATZ

ここは、新宿駅東口徒歩約3分のドイツビールが飲めるお店です!

なんとなく外国気分で飲みたい!

と検索したところ、出てきたので軽い気持ちで突撃してみました。

店内の壁はこんな感じ。

壁にはビールのロゴが!
店内は海外の酒場のような雰囲気でお酒が進みそうです。

どんなビールが置いてある?

数多くのドイツビールが置いてあるこのお店。

いろんな種類があっても、一体何が違うの?

名前だけ見ても自分の好みのものはわからないし、何を選んだらいいのかな?

そんな風に思う方も多いのではないでしょうか?

実は私たちもそんな思いを抱えていました。

でも、大丈夫。

ビールをよく知らなくても、

メニューにはわかりやすい解説があるので心配なし!

わかりやすいけれど、種類がたくさんあるので、

目移りしてしまうというところが唯一の難点ですかね⭐︎

では早速、ビールメニューをご紹介。

メニューより引用

7種類のビールから選べるようで早速テンションが上がります!

各種説明も詳細に載せてくれています。

メニューをしばらく眺めるものの、

優柔不断な私たちは目移りしてしまい

なかなか決められない…

そんな私たちの目に飛び込んできたのが

おすすめのビール

ということで、ひとまずおすすめビールを注文することに。

この日は2種類ありました!

注文してからしばらくすると、

念願のドイツビールがやってきました😁

写真左:「エルディンガー」 写真右:「ベルグバウム」

背の高いグラスにドーム型の泡が特徴的なビールは

エルディンガー

こちらは白ビールというもの。

苦味は少なく、フルーティー!

ビール特有の後味もほとんどなく、

普段ビールはあまり好き好んで飲まないつなにとっても

とても飲みやすいビールでした!うまっっっっ!

一方のけろには少し物足りなかったのかな??

(そう。つなは実はビールがあまり得意ではない。飲めなくはないけど。)

対するは、重みがありそうなしっかりとしたグラスに注がれたのは

ベルグバウム

口当たりは軽めですがコクがある感じでしたよ!

エルディンガーほどの飲みやすさではないが、

つなでも美味しく楽しめるビールでした!

この2種類だけでも違いが楽しいです!

味だけでなく、色・泡の形状・香りにも違いがあるのね!

香りについてはよく覚えていませんが、飲む前に違いがあることだけは確認。次回はしっかり覚えておこう…

違いの面白さに目覚めた私たちは、他のビールも飲んで比べたくなり、

再びメニューを覗き込む。

飲み比べセットも楽しめる!

メニューを隈なく凝視していくと、

飲み比べができるということに気がつきました!

”テイスティングセット”

メニューの端っこにあったため最初は気づきませんでした・・・

メニューより引用。

なんとこれ

メニューにある8種類のビールから3つ選び、

飲み比べができるお得なセットなんです。

(8種類=通常メニュー6種類(ヴンダービア以外)+おすすめ2種類)

全てを飲んでみたいという欲望に駆られた私たちは

先ほど飲んだおすすめ以外の6種類すべてを注文。(2セット注文しました。)

ワクワクしながらビールを待っていると、

可愛らしいグラスがたくさん運ばれてきました!

うひょ〜〜〜〜〜〜〜〜!

何これかわいい〜〜〜!!!

ビールのガイドマップも用意されました!

飲み比べている時に何がどのビールか迷子にならない!

なんて親切なサービス!見栄えもとっても華やかに!!!

テンション上げ上げの私たちに店員さんが近づいてきて…

先程のおすすめのビールとの違いも楽しめるようにと、

サービスで最初に飲んだおすすめんお2種類もコップに注いでくれました!

うう・・・なんて優しいんだ・・・

ということで、計8種類のビールを同時に楽しむことできましたよ!

苦くて飲みにくいものからゴクゴク飲めるものまで、好みは分かれそう。

私は黒ビールが苦手なので、たくさんは飲めないのですが、

少量ずつ、多くの種類の味を楽しめたのがとても良かったです!

ソーセージも美味しい!

ここまでビールの話ばかりしてきましたが、

ビールだけを飲んでいたわけではありません。

ドイツといえば”ソーセージ”ということで

ソーセージの5種盛りも頼んだのですが、これがまた正解。

8種類のソーセージの中から好きなソーセージを5種類選べました。

メニューより引用

この日は

ハーブ

チーズ

シポラタ

ハバネロ

ヴァイスヴルスト

を選んでみました!

ビールの飲み比べをして見て気がついたのですが、

一緒に飲むビールが違うとソーセージの印象もガラッと変わる!!!

ビールとの相性がソーセージの種類ごとに感じられ、

いろんな食べ合わせも楽しめましたよ⭐︎

余談ですが、

最後に頼んだチョコレートケーキも外国感があり美味でした!

量はちょっと多かったかな?そこもまた外国っぽい!!!

さいごに

どうでしたでしょうか?

いつか本場ドイツでもビールを楽しんでみたいものです!

「これはマイルドなテイストで・・・」なんて気の利いたコメントはできませんが、

とても楽しいひと時を過ごすことができました。

と、今日はこの辺で!!!

読んでいただきありがとうございました!!!

ではっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました